エコジョーズによる床暖房のランニングコストについて

エコジョーズというのは高効率給湯システムということで、基本的にはお風呂の給湯や台所で使うお湯を給湯するために使用します。

しかしエコジョーズはそれだけではなくて床暖房にも使用することができます

いわゆる温水床暖房で、エコジョーズで沸かしたお湯を暖房に使うということですね。

エネルギー効率の良い給湯システムですから、暖房に使うことでランニングコストも抑えることができるというわけですね。

しかし、実際のところ床暖房に関してエコジョーズはそれほどランニングコストの削減に期待できるものでもありません

というのもエコジョーズというのは排熱を回収することによって熱効率を高め、従来のガス給湯器であれば排熱ロス20%のところを5%にまで抑えるということを実現しています。

そして熱効率が95%ということになっているのですが、実際この熱効率で利用できるのは給湯の部分に関してであって、床暖房に使用する場合の熱効率は85%程度になってしまいます。

ですから、それほど大きくお得になるわけではない、ということなんですね。

ですので、給湯と比べて床暖房を使う割合が高いとあまりランニングコストが大幅に下るということにはならないわけですね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 購入前・割引 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク